2017

08.24

久しぶりにクロスステッチ完成品アップ

最近は編み物とかタティングレースもやっているので、ペースは落ちていますが、クロスステッチは変わらずやっています。
しかし、そもそも今はやりの写真アップ系SNSをやっていないし、写真を撮る、という行動が面倒になっていて、完成しても写真を撮っていないものが多いのです。
でも、雑誌のおまけなどではなく、久々にキットを完成させたので、アップ用に写真撮りました♪

moblog_31525451.jpg
(maia/Fuji from Kishou Nishiizu )
富士山のデザインと桜が気にってしまい、見つけた時にすぐ買っていたもの。
実家と家とで持ち歩いていたため、キットが入っていたケースを紛失。。。

富嶽三十六景じゃないし、左下に作者の落款らしきデザインもあるし、調べてみたら、川瀬 巴水、という風景版画家の作品がもととなったキットでした。
聞きなれない"Kishou"は木負、という西伊豆の地名でした。
原作のタイトルは「西伊豆木負」というようなので、ぜひ検索してみてください。
原作はもっと富士山のラインが繊細で、冬と春の入り混じる淡い空気感がとても素敵です。

せっかくなので、額に入れました。
いつも使うようなパステル系が全然しっくりせず、マウントの色をとても悩んだのですが、日本的なデザインということで、日本的な赤にしてみたら、とてもすっきりとまとまりました♪

moblog_19818316.jpg
来年の春に実家に飾る予定です。

さてさて、次は何をさそうかなぁ。
うさぎのクロスステッチキットがどんどん増えているので、その中から探そうかなヽ( ´_`)丿
スポンサーサイト

クロスステッチ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

10.27

アシェットのクロスステッチ

moblog_c466546e.jpg
モチーフ類刺し終わりました。
雑誌の順番的には、まだ麺棒は刺さないのですが、同じ系統は刺してしまいたかったので、この順番で。

現在はこの下にトマトを指して、一番上の棚板を刺したのですが、棚板を刺す作業があまりに単調すぎてそこで止まっています。
このデザインは初心者向けということもあり、色もあまり多くないので、棚板も二色のみ。
どうしてもひたすら刺していく感が強く、めげています。
色が多くて色変えが多いほうが逆に刺しやすいのかもしれないと、新たな発見でした。
現在は、一応丸のフープをやめて四角い枠にしたので、棚板部分は枠を付け替えずにさせるようにはなっていますが、それでもなかなか取り掛かれず。。。(´・_・`)

現在ほかにやってるのは編み物とタティングレース。

タティングレースは本当に奥が深すぎて、まだ入り口で立ち止まっています。
リングを編んだ時にあきがちな隙間がどうしてもなかなか改善できません。
moblog_0307fe83.png
この写真は以前に撮ったやつですが、基本この2冊で練習しています。
一応、糸足しは成功する場合の方が増えました。
編み物はお花とかを編んで遊んでいます。

クロスステッチはこのアシェットのものだけで、あとはなかなか進まないタペストリーをやっています。
どう考えても糸が足りなくなりそうで、思案中。

クロスステッチ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

06.25

アシェットのクロスステッチ

moblog_eeeb4506.jpg
刺すモチーフの順番が前後していますが、現在こんな感じです。
棚板や周りをやればまた違ってくるのでしょうが、アイーダの目がいつもより大きく使っている色も少ないせいか、モチーフが増えてきてもなんとなくまだ愛着がわいてきません。

現在木のフープで刺していますが、以前木のシミがついてしまったことがあったので、それ以来枠と布の間に薄い布かティッシュを挟んでいます。
フープに薄い布を巻いてもいいのですが、それだと厚みが出てしまって、厚めの生地だと扱いにくくなってしまったので、現在はこの方法にしています。
あと、大きいステッチを指すと左手で布を触る部分が汚れてくるので、左手は白い手袋をするか、布と手の間にタオルを挟んでやったほうがいいです。

現在、進行中のものは、大きなタペストリーキット(あまりに大きく難しいので3年を目標に)、タティングレース練習、かぎ針編みでお花モチーフいろいろ。
クロスステッチは次はどのキットをやるか悩み中です。
ふと気が付いてみたら、うさぎのキットばっかりなんです。笑

クロスステッチ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

06.12

Dimensions Minis Colorful Hydrangea アジサイ クルーエル刺繍

初めてやってみたクルーエル刺繍。

moblog_3de9d36e.jpg
Dimensions Minis - Colorful Hydrangea
ミニキットだったせいか、ほぼサテンステッチで、最後にフレンチノットとバックステッチが出てきただけでした。

大人になってからはクロスステッチしかやっていないので、新鮮で楽しかったです。
そして、一番思ったのは、クロスステッチと違い、糸をすごく贅沢に使っているということ。
これ、昔に絹糸でやっていたら、本当の贅沢な趣味だったんだろうなぁ、と思いました。

アシェットのクロスステッチにも刺繍が出てくるのですが、今回サテンステッチしかなかったせいで、逆にいろいろな刺繍をまたやってみたくなりました。
この針と糸の魅力というのはいったい何なのでしょう?ヾ(o´∀`o)ノ

クロスステッチ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

04.14

アシェットコレクションズ クロスステッチ

moblog_244feb1d.jpg
全員~、整列!
というわけで、一列分終わりました。
サンプラーってあまり刺したことがないので、出来上がり楽しみです。

以前に刺したサンプラーはBlue Titのこれですね。
父にあげたのですが(ちゃんと額に入れました)、小鳥好きなこともあって、ずっと飾ってくれています。

最近は、かぎ針編みに手を出したり、ちくちくと羊毛フェルトやったり、刺繍もクルーエル刺繍(といっても、初心者向けなので、ひたすらサテンステッチ)に手を出したり、以前に断念したタティングレースでハート編めるようにしたりと、色々やりすぎて、すべての完成が遅れています。笑
時間さえ、時間さえあれば、もっとこれの倍くらいいろいろやりたいんだけどなぁ。と、贅沢言ってみたり。

クロスステッチ
トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOPBack