--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2013

10.06

見た映画

見た映画がたまってしまいました。
記録していなかったので、見たけどもう忘れているものもあるかも。

数があるので、以下に。
いろいろ感想もあったのですが、忘備録ということで、感想短めで。
ひまわり

イタリア語を話したいと思ったきっかけの映画。
見たときはかなり昔だったのですが、号泣した記憶はあります。
見直してみてもやはり号泣したのですが、記憶のエンディングは本来のものとは違っていて、もっと深かった。
ソフィア・ローレンの強い感じが素晴らしい。女性ならではの強さというところでしょうか。
それぞれ、立ち直るまでの時間はかかれど、Life goes on.人間、それぞれの形で前進するものです。
ソフィア・ローレンの着ている前合わせのワンピースがどれも素敵だった。

マイティーソー
神々の物語系が好きなので、始まってしばらく、下界に落ちてくるまではかなりわくわくで見ていました。
が、下界に落ちてきたら急に飽きてしまいました。
天上の世界観とかはすごく好きだったんですが、下界との組み合わせがときめかない感じ。

ダイハード ラストデイ
やっぱり安定して面白かったー。
アクションの王道という感じで、やっぱり普通に面白かった。

黒い家
全然予備知識なしで見たら、怖かった。
怪演。

キリングショット
やっぱりこういうバイオレンス系のアクションは音楽とかがテンション上がるのもあるし、好き。
話に深さはないかもしれないけど、バイオレンスアクションを見てすっきりしたい時にはぴったり。

テッド
かなり期待してみたら、完全中だるみ。飽きました。
開始数分はテッドのキャラとかも面白かったんだけど、あまりに先が見える内容で、こうなるんだろうな。と思っている内容が、思った通りに進んでいくのをやきもきしながら見るという感じ。

マシンガンプリーチャー
かーなーり内容を考えた映画。
いろいろ思ったので、後々別でアップするかも。

フットルース
見たことがなかったので、有名どころだし見てみました。
あの曲に乗せて、曲のようなアメリカンな田舎での出来事が懐かしげなダンスとともに展開していきます。

コンフェッション
これも予備知識なしで見て、いろいろ気になって調べてへ~と思った映画。
結構面白かった。

ワールドウォーZ
映画館で見ましたが、かなり面白かった。
何回となくびっくりしました。
最近はゾンビが這うのではなくて走るから怖い。
スポンサーサイト

映画
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。