--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2014

03.06

バナナクランベリーケーキとアレンジの利く胸肉料理




アーモンドプードルの入ったバナナケーキ。最近気に入っているドライクランベリーをどっさり入れてみました。
さわやかな甘さでおいしかった!
小麦粉の1/3位をアーモンドプードルにするとしっとりさが増してコクが出るので最近はアーモンドプードル入りにしています。
そんなに膨らまなくてもいいケーキだし、混ぜればいいのでバナナがいい具合に熟したときはほぼ毎回バナナケーキにしています。
最近は丸型で上にバナナのスライスを乗せて焼くのが気に入っています。

ドライクランベリーは、お菓子にもパンにもサラダにも合うので本当に使い勝手がいいし、味が好きなので絶対常備しています。



効果が出ているので、相変わらずの胸肉。
同居人は同じメニューでも飽きないのですが、私が二日続くと飽きてしまうため、胸肉のレシピに苦戦しています。
たっぷり粉を付けてあげたりする料理は使えないので、いかにぱさぱさしないようにするかに悩んでいます。

最近やってみて良かった胸肉料理。
胸肉の和風ピザ風オーブン焼き。
これは和風なので、そぎ切りした胸肉に塩コショウで下味をつけ、マヨネーズとみそを混ぜたものを塗り、上にねぎを散らして210度に予熱したオーブンで25分前後焼きます。途中で、10分くらいたったところでとろけるチーズを乗せて最後まで焼きます。

アレンジが効く、というのは、上に乗せるのをトマト風にすれば違った感じになるからなんです。(簡単さはかわらない♪)
みそとマヨネーズを、トマトピューレ―とケチャップ、塩少々に変えて、ねぎを玉ねぎに変えます。
マヨネーズとカレー粉で溶けるチーズを粉チーズにしてもいけます。

そぎ切りにしてオーブンは柔らかく仕上がるし、焼いている間に他のおかずを作れるのでかなり便利なメニューです。

スポンサーサイト

料理
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。