2005

10.18

人種

イギリスに来て、意外と思うのではないかなと言うことが、かなり人種が多種多様なこと。
そして、中でもパキスタン人、インド人が多いこと。(←歴史的に、当然と言えば当然か。)
いつだかクリスマスあたりにイギリスに入国したときに、イスラムの服装の人たちがずら~っと並んでいて、びっくりしたことがあります。

で、最近は特にかなりお上が人種差別に敏感なので、あくまでもどの人種も平等にと言うことになります。(民間レベルでは悲しい事件が沢山ありますけどね。)
その一番いい例がテレビなどの宣伝。
特に赤ちゃん、子供関係のもの。
多くの場合は、赤ちゃんが4人くらい出てきて、白人、黒人、アジア人、オリエンタル人(後に説明。)が平等に出てきます。
日本だと、外国人のモデルを使ってかっこいい~~♪っていう宣伝が多いから、私はこれがかなり国の違いと感じています。(でも、私は日本のやり方のほうが無邪気と言うか、わざとらしくなくて好きです。)

それで、上記のオリエンタル人と言うのは、私が今日本語にしたもので、おそらくそういう呼び方は日本語ではないと思います。
最近特にそういう傾向が強くなったようですが、イギリスで最近アジア人と言うと、日本、中国、韓国、あたりは指さずに、インド、パキスタン、あたりの地域を指します。
で、日本とかはOrientalと区別することもあるようです。
でも、このオリエンタル、辞書見ると「<しばしば侮蔑>東洋人。」となってます。
今は、そういう意味を含んでいるのかは分かりませんが。

イギリスに来て思うのは、いくらおすしが人気になったとはいえ、日本はまだまだ未知の国だということ。
日本人が期待するほど、日本が人気と言うこともないし、日本が中国と同じだと思っている人は多いです。
昔、読みはしなかったんだけど、「日本人はイギリスが大好きだけど、イギリス人は日本が嫌い。」と言うような本を見かけたことありますが、分かる気がします。

移民で苦労しているイギリスに、夫がイギリス人とは言え、外部から住んでいるので、ある程度は謙虚にいたいと思います。
後は、日本がどこかは知ってるでしょ、とか、何食べてるか知ってるでしょ、的なおごりは持たないようにしたいかな。
興味がある人にはもちろん、いろいろ日本のいいこと教えたいけど、例え日本と中国が同じだと言われることがあっても、そこで切れたりせずに、事実を教えればいいと思うのです。

これはあくまで私の考え方ですが、私がイギリスのことを書く時には、それはあくまでイギリス人の夫を持つ日本人としての視点で書いています。
イギリスは大好きだけど、イギリス人の視点として物を書こうとするつもりはないのです。
住んでいる期間がとても長ければ別として、私なんて1年以上住んだだけ。
本当の意味でのイギリスの奥深さとか、言葉にできない文化とかは、まだまだわかっていないと思います。
その状況で、イギリス人になりきって物を書くのは危険だと思うのです。

う~ん、文章がまとまってないか。(笑)
なんていうか、たまに目にするイギリス滞在の日本人の方の言い切り型のイギリス人はこうなんだ!に、賛成しないときとかに、違うんだよ~、ともどかしさを感じたりするのです。(笑)

ごめんなさいね、文章のまとまりが悪くて…(*VV)
スポンサーサイト

イギリス
トラックバック(2)  コメント(6) 

Next |  Back

comments

欧州には本当にたくさんの移民がいますよね。特にイギリスは人種のルツボという感じです。欧州大陸にとどまっている移民候補たちはみんな英国に入りたがっています。最近テロや戦争なんかで移民弾圧ムードは高まっているようですが、それでも大陸に比べたらまだまだ移民が比較的簡単に市民権を選られるように感じます。

仏人は日本人に対して割りに友好的だと思います。それは多分先の対戦で直接対決しなかったのも理由のひとつなのでしょうね。英国ではジャップとか言われたことあります。

しかしながら仏人の日本観は英人同様未熟です。でもその中でムッとするのは、自分の日本観に自信過剰になっている人もいて、例えそれが間違っていても、私の説明を聞いてないし、絶対に自分の論理を曲げないこと。こんなことがあるともうその人に説明は無駄としか思えなくなりますよね。

ポプラ:2005/10/18(火) 16:05:24 | URL | [編集]

ポプラさんこんにちわ~~♪

イギリスは意外と人種のるつぼですね。フランスから、トンネル伝って移民が来るなんて話も聞いたことがあります。
イギリスは、人種問題に敏感なあまり、かなり甘いと思います、移民に。来るほうもそれを知ってるのだとは思いますが。

そうそう。日本で気がつかなかったけど、こちらに来て意識するようになったことが戦争。日本は所詮敗戦国だな、と言うこと。
私、ある知り合いに大勢の前で「ジャポアイ」呼ばわりされました。その後、その方とは口聞いてませんけどね。その後、その方は周り一同からお叱り受けてましたが、う~ん、忘れられない出来事です。

いますいます~~!日本オタクを気取っていて、完全に誤解しちゃってる人!ある意味、中国と日本が同じ大陸だと思っている無知な人より性質悪いかも…

さとこ<ポプラさん:2005/10/18(火) 21:06:08 | URL | [編集]

アイは観光でしか外国行ったことないから・・よくわかりませんが・・
友達がお父さんのお仕事で学生時代イギリス領時代の香港で過ごし、
歴史の時間の第2次世界大戦の授業中日本の悪かったとこを先生が話したとたん、クラスのみんなの目線が凄かったそうです!ただ、即座に先生が『確かに昔の日本人は悪いことをしたが、今の日本人である○○(友達の名前)は悪くない』って話してくれすごくすくわれたって話しを聞いたこと思い出しました。
あと、知人が仕事で韓国行った時仕事先の韓国の人(年配の方)と、戦争の話しになり、知人が韓国の人に『戦争時代自分達の先祖が悪い事をしました。』って謝ったら韓国の方が涙を流し、はじめて日本人に謝ってもらったありがとうって言われたって話しを聞いたこともあります。
外に出てみないと・・わからない事ってありますよね・・・

アイ:2005/10/18(火) 23:00:44 | URL | [編集]

アイさんこんにちわ~~☆

そうですよね、海外で実際に歴史とかの授業を受けている方は、そういう経験されているかもしれませんよね。
私だったら、どうするかなぁ。
知人の方、素晴らしいですね。そんな素直に謝れるなんて。
私は、しっかり戦争のことを理解してないので、例え謝っても薄っぺらなものにしかならなそうです。
私は、こちらで住むところ探してるときにある大家さんが、日本行ったことあるよ、とおっしゃるので、「そうなんですか~!」なんて喜んでいたら、戦争の時に来られたんですって。今では、そういう敵意とか全くなさそうでしたが、それでもどきっとしました!

さとこ<アイさん:2005/10/19(水) 02:52:48 | URL | [編集]

初めまして♪
ほんと、こっちきてから
日本人がオリエンタル人って
初めて知りましたよ~。
でもなんかミステリアス
な感じがしますね。。

ロタ:2006/01/24(火) 09:03:14 | URL | [編集]

ロタさんはじめまして!返信が大変遅くなりました。

TBありがとうございます!
オリエンタル人って、なんだか着物を着てるイメージがありますよね!(笑 日本版と中国版の混ざったような)
イギリスに来ると日本人って少数だなーと実感しますよね~。
ではでは、またいらしてくださいね~♪

さとこ<ロタさん:2006/01/29(日) 07:24:00 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

バナナの気持ち


「日本人はバナナ」昔読んだアパルトヘイトの本の中にあった言葉なんだけど、何年経ってもやけに頭に残ってる。外側(見た目)は黄色いのに中身は白いバナナ。黄色人種なのに白人と同じように自分たちを差別する日本人はバナナ。そんな黒人

2005/11/13(日) 21:59:02 | のまど

アジア人じゃなかった。


し、知らなかった!てっきり私、アジア人=Asianだと思っていたのに…。というのも!最近いろいろなポイントカードを申請中していて、記入の際に、人種を記入する欄があるのですが、ヨーロッパでは日本人や中国人はなんとアジア人ではなく、オリエンタルと呼ばれるそうです

2006/01/24(火) 09:01:04 | Cafe De London ロンドンMBA留学レポート