--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

05.17

変な所で

今日、ちょっと変な所で、夫が男らしいわぁ、とときめいてしまいました。
それは…
前にも日記に書いたんだけど、庭がうっそうとしていて雨が降るとかなり湿気を含むので、夜になると庭が意外と大変な事になります。
カタツムリとナメクジがいっせいに出てきて、私の植物を襲うのです
家の外側に電気があって、庭が明るくなるんだけど、私は家から一歩出たところくらいしか夜は行けません。
で、昨日昼間にずっと雨だったため、大変な事に…
で、勇気を振り絞って行ったんだけど、脂汗が出るくらい嫌で、断念して戻ってきました。

で、家の中で、やだ~気持ち悪い~ともだえていたら、夫が退治に出向いてくれたのです!
キラー片手にどんどん奥のほうまで行って容赦なくキラーをやつらに振りかけている姿を見て、なんだか男らしいわ、とときめいてしまったのです。(笑)

そういえば、うちの父も意外と虫に強く、家での退治は父がしてくれてました。
私はとにかく虫が大嫌いで、例え人が沢山いても、手に小さい虫でも飛んで来ようものなら、奇声を発して暴れます。(そして、夫に恥ずかしい思いをさせる。すみません。)
なので、夫が虫が退治できる、と言うのは私にとって欠かせない要素なのかもしれません。
スポンサーサイト

日記
トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

 こんにちは
イギリス人男性は、男らしい男が多いと聞いたことがあります。しかも私の主人いわく「虫歯になっても決して歯医者に行かない」という人も居るとの事。本当でしょうか?
 自分の主人に「男らしさ」を感じる時嬉しくなる思い、私にも分かる気がします。甘えかもしれませんが、やっぱり主人には男らしくしていて欲しい私です。
 虫さんには悪いけど、人間は多くの人が虫って苦手ですよね。私も大嫌いです。虫さんよ、命が欲しければ私の前に出て来ないでおくれ・・という心境です。
 とにかく虫退治をやってくださる勇敢なご主人でよかったっですね!色付きの文字

ペンギン:2006/05/18(木) 13:53:45 | URL | [編集]

ペンギンさんこんにちわ~~♪

歯医者に行かなかったのはうちの夫です。(笑)
あれは男らしいと言うより、いやだったから見たいですが、最近だと医療システムの関係で歯医者に行かない人多いみたいです~。
ペンギンさんも虫大嫌いなんですね!一緒です。
夫は虫が平気なので、変なわけ方があって、蜘蛛は他の虫を食べてくれるから外に逃がす、スズメバチは殺す、でもミツバチは外になるべく出す、とやってます。私はなんであろうと、別室で叫んでますが。(笑)
私も夫には男らしくいて欲しいなぁ。

さとこ<ペンギンさん:2006/05/19(金) 04:33:17 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。