2007

04.25

シチューにポテトケーキで白い夕飯

20070425215751.jpg

白い夕飯です。

ホワイトシチューと手前の丸いのがポテトケーキ。(これにサラダもあったけど。)

イギリスだと、たまに白身魚にホワイトソースにカリフラワーなんて真っ白な夕飯になったりしますが、日本だと色とりどりが多いですよね。
でも、この日は白い夕飯になりました。

ホワイトシチューは、イギリスで「ルー」がなかったので、ソースを作るようになって、それ以来ルーは使わなくなりました。
意外なことに、この作り方でも、食べなれたあのルーのシチューの味になるんです。

ポテトケーキは、マッシュしたじゃがいもを丸めて焼いたものです。
鮭とかのほぐし身を入れればフィッシュケーキ。(これはパン粉つけて揚げたりオーブンで焼いてもいい)
私はらくちんなので、まとまるように小麦粉を少し入れてます。

フィッシュケーキを揚げると、コロッケなんじゃないか?と私は思います。
スポンサーサイト

料理
トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

久しぶりにカリフラワーチーズが食べたくなっちゃいました。 独身のころは一人だったらそれだけで食事になっちゃうからよくつくってたんですけど、夫には付け合せとしか思われてないから、つい作らなくなります(笑)。

ホワイトシチューって日本独特のものですよね?

melocoton:2007/04/30(月) 21:03:00 | URL | [編集]

melocotonさん、こんばんは~~♪

カリフラワーチーズ、私もあれだけで夕飯になります!
イギリス行ってすぐ、ある方にカリフラワーチーズの作り方聞いたら、「カリフラワーゆでて、チーズ乗せるんじゃない?」と言われました。(笑)

ホワイトシチューは日本独特だと思いますが、cream of chicken soupをはじめて口にしたとき、ホワイトシチューにかなり似ている?と思いました。
もしかして、日本がまねたのかな~。
一番初めに、「シチューだよ」とホワイトシチューを出したとき、夫はシチューとは認めませんでした。(笑)

さとこ<melocotonさん:2007/05/01(火) 22:14:23 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL