2007

05.05

見た目麗し、その実地獄。

20070505122959.jpg

ルピナスが、咲いてくれました。
買ったのは3月頃なのですが、その時に沢山咲いてくれて、しばらくお休みしてまた沢山咲いてくれそうです。

20070505123009.jpg

クレマチスが素晴らしい!
昔は鉄扇もあったのですが、今はないんです~。

さて、お花は徐々に春から初夏へと変わりつつあり、麗しいのですが…
見ているだけではだめなのが、ガーデニング。
花ガラつみやらいろいろある中に、新たに加わった作業…

それは、椿や山茶花のチャドクガの毛虫退治!
今年に入ってから、フェルト状になった卵をとってはいたのですが、ここ数日、取り損ねたものから孵化した毛虫がうじゃうじゃ…
まだ生まれた状態なので、毛もほとんどなく小さいのですが、この状態でもかゆくなるらしいので、袋をかぶせて…

そして、今日はふと目の前に殺気を感じてみたら、青虫(青くないけど、毛虫じゃなかった。)が宙に浮いてるし~~~!
ま、もちろん宙に浮いているわけではなくて、上からつーと下がっていたんですけど。
これは、モチノキにつくチャハマキの幼虫らしい…(TT)

こういうものが出るようになると、根きり虫なんてどうって言うことなく感じます。(この根きり虫、詳しくはコガネムシの幼虫だと言うことが発覚。)
ああ~~~。(TT)
爬虫類はいいけど、こういう虫は本当に嫌いです。

でも、こういうことをしないと、きれいな庭にならないんだものな~。
がんばります!
スポンサーサイト

家のこと
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL