--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

06.22

ほうれん草カレー

20070622181732.jpg

夫がインドカレー好きで、今まで何度作ったかわかりません。
しかし、スパイスもそんなに揃ってないし、いつももう一息。

しかも、夫はイギリスで食べいていた特定のテイクアウェイのインドカレーが気に入っているので、インドカレー=そこ。
それもまた難しく、レシピをいろいろみてやっていますが、難しい!

ところが、先日作ったこのほうれん草カレー(イギリスだとほうれん草ベースはSaagと言われていますが、本場ではどうなんでしょうか?)が、相当近かった!
ほうれん草はゆでてみじん切り、そこにトマト缶、ココナッツミルク、そこで調味。
家にあるスパイスが限られているので、カレー粉、ガラムマサラ、しょうが、チリペッパー、などしか入れていません。(後ちょっと、コンソメ)
でも、どうもみじん切りのほうれん草がうまくまとめてくれたらしく、おいしかったんです♪

次回は、チキンかビーフで作ろうかな。

そうそう、そういえば、カレー粉ってイギリスで生まれたのですが、この状況で生まれたんだそうです。
はっきり覚えてなくて申し訳ないのですが、イギリス人が植民地時代にインドで香辛料の効いた料理を食べて、本国に帰っても食べたいと思ったものの、調合が難しく、簡単に家でも作れるようにと、カレー粉が開発されたらしいです。
分かるなぁ、その気持ち!(笑)
スポンサーサイト

料理
トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

さとこさん、こんにちは。
すごい、カレー作り、凝ってますね!!
我が家は、トマト缶にコンソメという、お子様カレーなんですよ。カレー粉無しなのにカレーという偽者なんですけど、主人も私も辛いものが苦手なので、我が家ではこれが「カレー」。お互いが辛いもの苦手なおかげで、簡単に作れて助かっているところです。でも、さとこさんのカレー、美味しそうです。
ココナッツミルク入りだから、香辛料が入っていても、マイルドなのかなー。
 ところで、イギリスで、クノールのコンソメを使っていましたか?
 私は、あのコンソメが大好きでした。
 日本のものよりも、柔らかくて、手で割れるやつです。少し脂肪分が多いのか、適度にコクがあるから、トマトカレーも、あれがあるともっと美味しく出来るのにーってたまに思います。
 元気になられている様子で、良かったです。
 
 
 

ペンギン:2007/06/25(月) 17:35:20 | URL | [編集]

ペンギンさん、こんにちは~~♪

ご心配頂き、ありがとうございます!
先日、お参りにも行ってきて、気持ちの整理はつき、元気です。

このカレー、おっしゃるとおり、ココナッツミルクなんで、マイルドです。^^
なかなか夫の思っている味に近づかなくて、四苦八苦しています~。
スパイス自体は、辛いわけではないので、チリペッパーを入れなければ、辛くならないと思います♪
ちなみに、イギリスでは私は夫の家族がそうだったので、何となくOXOを使っていました。
クノールはフィッシュストックを使っていたのですが、日本でこれが見つからなくてちょっと困っています。

さとこ<ペンギンさん:2007/06/28(木) 13:33:37 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。