--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

07.23

外国の香り。

以前も記事にしましたが、イギリス(に限らず西洋のものは)の洗剤、柔軟剤は香りが強めです。
それで、向こうの家庭は独特のいい香りがするんですよね~。

で、私も懐かしさに負けて、買ってしまいました。

downy.jpg

イギリスではこれではなかったけど、日本で嗅いでいれば差は分かりませんので、ダウニー!(あえて畳に置いてみました。)
これなら、実はスーパーで買えるんですよね。

今のところ、布団系、パジャマ、T-シャツはこれ使ってます。
特に、パジャマとかタオルケットは、一日疲れてお布団に入ってこの香りがすると、本当に幸せになります。

スポンサーサイト

家のこと
トラックバック(0)  コメント(4) 

Next |  Back

comments

おおぉ。
そちらに進出しているんですねwww
確かに西洋の人は香りにこだわりを持ちますねぇ。ルームスプレー、御香、香りキャンドルなんかそこらじゅうにあるものね。

C'est la vie:2007/07/23(月) 22:37:21 | URL | [編集]

C'est la vieさん、こんにちは~~♪

これは、普通の大型スーパーで売ってるので、手に入りやすいのです♪
キャンドルはイギリスに暮らしていたときは、似合ったのだけど、日本のインテリアにはうまく組み合わせられない…なんでだろ?
お香はよく焚きます♪

さとこ<C'est la vieさん:2007/07/27(金) 14:21:38 | URL | [編集]

コレそんなにいいにおいなんだっw
ソニプラ売ってたんですけどw
買ってみよーーっと"φ(・ェ・o)~メモメモ

アイ:2007/07/28(土) 22:02:10 | URL | [編集]

アイさん、こんにちは~~♪

これ、すっごいいい香りです♪
バスタオルとかにこれ使うと、すご~く幸せになります☆
ぜひぜひ、試してみてくださいっ。

さとこ<アイさん:2007/07/30(月) 18:38:40 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。