--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2008

03.16

帰郷


公式ホームページ
これはいい映画でした。

ペネロペ・クルスが大好きなんです。
スペイン語を話す彼女は素敵です~。(単語が微妙に分かるのみですが。)
顔立ちも大好きです。
情熱的な役が本当に似合う。

スペインの風習とかは全く知らなくって、挨拶のキスとかが面白いなぁ、と思いながら見ていました。
家の感じも、洋服の感じも、異国と言う感じで、映画の醍醐味を満喫しました。脱現実。

書けないけど、私は終わり方がすごく好きでした。


ペネロペ・クルスをはじめて見た映画はこれだったのですが、あまりのかわいさにすごく印象深かったです。

この映画で思い出したけど、続けてバニラ・フォグを見て、料理の映画っていいわ~、なんて思いました。
あ!
ボルベールもレストランでペネロペ料理してますよ、そう言えば!

そういえば、揚げ菓子がよく出てきましたが、スペインに行った時に、ホテルの朝食にもずら~っと並んでいました。
後、街中でも沢山売っていたのを思い出しました。
そうだー、スペインは食べ物がおいしかったです。
スポンサーサイト

映画
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。