2009

01.06

gothika


all cinema

多分私の中の限界に近いホラー度です。
出演者に惹かれて観ちゃいました。
以下感想。
観終わった感想は、Xファイルとザ・セルとツイン・ピークスを思い出しました。
Xファイルといっても、実際に体験している方で捜査をしている視点ではないですが。

ザ・セルはかなり近い感じがしたのだけど、個人的な感想です。
ツイン・ピークスは超常現象系というだけかもしれないけど。

こういう映画が嫌いなのに観ちゃったので、面白いんだと思います。
カメラワークと色の使い方は好き。
こういう映画って、青空が見えると本当にほっとしますよね。本能なんでしょうけど。
ただ、見終わってすぐ寝たら、案の定悪夢見まくりでした。(笑)

ありえないけど、自分が目覚めて拘束されてたらどうなっちゃうんだろう?とか考えちゃいました。
正気でいられるのかなぁ。
周りが信じてくれないと言う時点で駄目になりそうです。

今年も沢山映画見られるといいなぁ。
スポンサーサイト

映画
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL