--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

03.05

B'z Ain't no Magic 東京ドーム 3/3

ひな祭りに東京ドームでのライブに行ってきました~。
10年ぶり以上?

なので、今回からこのチケットシステムになったことも知らなかったのですが、開演まで45分遅れ。
と書くと大したことなさそうですが、会場だけで考えるともっと遅れているのです。
中に入れないから、当然ドームの周りは異常な人があふれかえり、全く対応できない警備の人がとりあえずそこら辺にいてください。ととりあえずなんか言わないと、的な対応をするため、列もどこにあるか分からず。

こんなこと滅多にないし、時間的にも遅くなっても帰れる私なんかは忘れられない思い出になるじゃん。とかのほほんと構えていたんですが。
やっとチケットの読み取りができるようになって開場になったら、予定よりはるかに短い時間で大勢を入れないといけなかったため、私が入った時間ですらぎりぎり。
押されて転びそうになりながらなんとか席にたどりついて、コートを脱いだら開演してしまいました。

当然私の後ろにはまだまだ長蛇の列だったので、開演に間に合わなかった人沢山いたはず。
最後まで居られないで途中で帰っている人もかなり多く、きっとこのシステムはかなりの不満が渦巻いているのでは…
と、ここまではまあ直接B'zに関係ないし、中で声の調子や楽器の調子を保ちつつ、気持ち的に気合を入れたままにしているのも大変だったのではないかと思います。

では、内容。
曲順はアップされている方がいるので、割愛。

DIVEではじまるんじゃないかと思っていたら、ビンゴ♪
恋心はなくって、代わりにコアなLove Is Deadなんてやってくれました!!!
Love Phantomが中盤位で出てくるのですが、母親(一緒に行きました)いわく、ここら辺から動きが卑猥になってきた感じです。笑

以前行っていた時より、お二人の掛け合いは少ない感じです。
が、何せ10年ぶり。舞台装置の豪華さにびっくりしました。
まさか、ステージがそのまま前に出てくるとは… 一応S席だったので、前にステージが出てきた時はスクリーンを見ないでも御本人たちが見えましたー。
後の魔法の鏡のような装置もすっごいかっこよかったです。

ギターは昔から自分がひかないため、ずっと際立ってうまい、としか分からないのですが、稲葉さんの声は明らかに10年前よりさらにパワーアップしてました。
CDで聴くより生の方がうまいなんて、ちょっと信じられないですよ。
音楽番組で生で歌っているのを聴いて、あれーー?って思う歌手多かったりします。(口ぱくは問題外だけど。)
NHKの特集で見て以来、お二人の音楽に対する並々ならぬ姿勢を見て、ひたすら尊敬していたのですが、今回生で聴いて、もはや畏敬の念です。

ちなみに、あまりに長時間ぎちぎちの人ごみにいたため、お土産に風邪の酷いの貰ってきてしまいました。
スポンサーサイト

音楽
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。