2010

04.05

地球から来た男

地球から来た男 (角川文庫)地球から来た男 (角川文庫)
(2007/06)
星 新一

商品詳細を見る

ショートショートです。
やはり星新一さんのショートショートはすごい。

題材がSFなのだけど、詳細にわたってあえて科学的なこととか発明品を書かないことで想像力が膨らむので大好き。

どれも楽しかったですが、中でも特に印象深かったものが何篇かありました。

もてなし、あと50日、包み、ゲーム、戦士。
なかでも戦士はかなり印象深かったです。
安楽死をこんなにさらっと書きつつ、読み終わった後はかなり考えちゃいました。

題材は意外と深いところをついてくるのだけど、こねくり回した言葉とか、漢字がぎゅうぎゅうとか、そういう書き方ではないんですよね~。
ほんと、才能なんでしょう。

話は変わりますが、小学校でそういえば、一年間に100冊本を読もう!ということをしていたことを思い出しました。
ここ何年か、二桁に行くか行かないか…
今年は結構いいペースで読めています。
100冊は厳しいかもしれないけど、50冊くらいは読みたいなぁ。
スポンサーサイト


トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL