--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

05.15

考え方スパイラル

只今5時17分。
ちょうど金曜日の仕事の残り1/3あたりです。
まさに昼夜逆転。
最近はこの時間はもう明るいから少し良くなったけど、やっぱりこの生活だと心の安定が損なわれやすい。
そして、どっぷり在宅になってしまったので、平日はなかなか友達にも会わないし、寂しくなったりもします。

で、不安定になってくると陥ってくるお決まり考え方スパイラルがあります。

まず、何となくもやもやしてくる。と同じくらいに、体型が嫌になる。そして、過去のことを蒸し返して、if状態に陥る。
最近は、数カ月たつというのに、別れなければ今頃は…という考えが出たら、体を動かすなり、友達と会う計画を立てるなりして気分転換をはからないといけないサイン。
冷静に考えると、絶対にあの判断で良かったのに、どうも自分を責めるのが好きなので、どんどん自分のミス(もしくはミスでないことも)を責め始める。

この最後のif状態は、その時によってまあいろいろと見つけるもので、何も別れなければに限らない。

とはいえ、癖を見抜けているわけなので、ここも自己管理の一環。
思うのは止められなくても、その考えに浸ったり、ましてやなんか行動に出てはいけない。

予防策としては、週末はなるべく出かける、平日もイタ語と英会話(伸ばしていきたい仕事関係の英語を教えてくれる先生を奇跡的に発見!)の後に友達と会う、というのが効果的。
家でも仕事からオフするのが絶対必要で、庭でもステッチでも映画でも気分転換をすればいいのだけど、家にいるといるなら働こうと、いまだにオフはうまく出来てません。

みなさんは気分転換って、何が効果的なんでしょうか
スポンサーサイト

健康
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。