2010

12.03

マシニスト

面白かった。
途中から展開が読めてしまうのですが、演技が好きでそれでも面白かった。

やっぱりファイトクラブを思い出しますが、こちらの方がよりサスペンス色が強い。
そして、やっぱりクリスチャン・ベールがすごい。
これよりも体重落とそうとしていたというのだから、すごいです。しかも、この後すぐバットマンビギンズの撮影をしているので、あの体型まで持っていったって言うのは…

半分くらいでなんとなく話がまとまり始めて筋が読めてきます。
でも、それで合ってるのかな?と思いつつ、飽きることなく見終わりました。
ファイトクラブ、シャッターアイランド、マシニスト。
だんだんこういう筋書きの話を作るのって、難しくなるんじゃないかなーと思いました。
ファイトクラブは、すごい衝撃的だったんだけど、その後は見ているうちにちょっと予測ができてくる。
それでも、衝撃を受けるような作品出来てほしいです。できれば、本で出ているものでないものがいい。

話の内容も好きだったんだけど、舞台とは異なってスペインで撮影しているので、空の色とか街の色とか、画面の色そのものがすごく良かったです。
なんというのかなぁ、太陽が強すぎて色がぼやけると言うか。
でも、その逆にやたらはっきりしているというか、魅力的な色合いです。

スペイン映画はそんなに見ていないけど、ボルベールが大好き。
あれはかなり鮮やかな色合いの映画です。

スポンサーサイト

映画
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL